じつはリベンジ!!ブルーベリーを植えてみた

少し前のことになりますが、庭にブルーベリーを植えました。

植えた場所にはもともとブルーベリーとビルベリーがあったんです。庭をつくったときに一緒に植えてもらったものだったんですけど一年でしっかり枯れていましました(´;ω;`)。
というわけで今回はリベンジ!!

秋がブルーベリーの植える季節にいいということだったのでまずは楽天で苗を検索ですね。
近所にも園芸店があるんですけど、行ってなかったら行き損なので確実に手に入るネットで購入します。

それで出会ったお店が「花ひろばオンライン」さん。

買ったもの

苗木

これがないとはじまりませんね。ブルーベリーは1本だと実がなりにくいらしく、そのためには違う品種のものを植えるといいということなのでティフブルーとパウダーブルーの2本を購入しました。

ティフブルーはこれ↓

パウダーブルーはこれ↓

ピートモス

ブルーベリーは酸性土壌が好きらしく、土壌のphを酸性にするために絶対必要みたいです。

そうそう、地植えと鉢植えの方法が書かれたメモが一緒にはいっていたのでこれを参考にしながら植えることにしました♪
もちろん地植えのほうのやりかたです。

まずは植えるとこを耕しました。
枯れたブルーベリーの木や、グランドカバーのタイムなんかを引っこ抜き、スコップでホリホリ。

ブルーベリーをここに植えます

説明には幅30cm×深さ50cmくらいの穴を掘るように書いてありましたけど、水道のパイプが埋まってるし、ここしか植えるとこがないのでかなり小さなスペースですけどここで頑張って育てます(というか育ってください)

ブルーベリーをここに植えます

はじめて使うピートモス。

ピートモス

はじめに水を含ませないといけないとのことなので水を投入!
ピートモスは半分弱くらいつかったので8Lくらいかな。

ピートモスに水を含ませてるところ

なんか田んぼの土みたいになってきました・・・。
十分水を含んだようですし、こんなもんですかね?

ピートモスに水を含ませた状態

塗れたピートモスに赤玉土を同量程度と、栄養があったほうがいいかなぁとおもって牛糞を投入しました。

それらを混ぜ混ぜ。

かなり泥みたいな状態ですけど、これでいいのかな?

ほんと不安だらけです。

改良した土

土の用意ができたところでいよいよ植えます!!

が!

そのまえに元気なうちに記念撮影♪
枯らせる自身は少なからずありますヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

ブルーべりを植えてみた

植えました。

ブルーべりを植えてみた

支柱もつけとけ!と説明にあったのですが今いいのがないので付属してた支柱をたててます。
もうちょっとしっかりした支柱にしたいのでまた買ってくることにしましょう。

全体の様子も写真に残しておこう♪↓

ブルーべりを植えてみたというわけで形的には無事に植えることができました。

あとは来夏、うまく実がなってくれることを期待するだけです♪

あ、マルチングもしたほうがいいのかな?

わからないことがありすぎてチンプンカンプンです。

ではノシ

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG