またテーブルをつくってしまった

小さなテーブル完成

自分の部屋用にまたテーブルを作りました。
「いったいいくつつくんねん!!」とか言わない!w

これまで作業机を2つつくったけど、それをL字に配置したときのコーナーを埋めるための机をつくったわけです。

はじめからそれを計算して長めの机を2つ作れば済むことなんですけど、いろんなサイズのものがあったほうが模様替えとかに対応できるかな・・・なんて考えがあったりなかったりw

最終的には作りなおす・・・ってことができるのも手作りならではですよね♪。

ということで1000×500mmほどの机をつくりました。

いつもなにかしら新しい方法でつくってるので、今回はこんな感じで脚に切り込みをいれてそこに幕板を渡すようにつくってみました。

机製作中 その1

かなりの強度アップですが・・・用途をかんがえるとこんなに強度は必要なかったりするのが涙ですねw。

机製作中 その2

↑横から見るとこんな感じです。いつもながら線ひくところを間違えて2本になっちゃってますw。

すべての幕板と脚をくっつけた様子がこちら↓。

机製作中 その3

もう作業できるスペースがないので最近はもっぱら狭い玄関でガンガンやってます。

接続してないけど天板乗せるとこんな風になります。

机製作中 その4

天板と脚をそれぞれ塗装したらL型金具でくっつけます。

机製作中 その5

この金具まちがっていっぱい手に入れちゃったのでいっぱいつくって消費したいですwww

これで完成♪

なんと、これが10作目になりました。

もっと違うもので10作目を飾りたかったですねw

それではノシ

  • m(_ _)m

    すのこの色はどうやってこげ茶をつけたんですか?

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG