小引き出しをつくってみた ~完成

小引き出し完成

前回で組立まで紹介したので今日は完成までの様子を紹介♪。

といっても、色を塗って取手をつけるだけの工程ですがw

それではまず塗装前の写真を。

塗装前

ずっとオスモカラーを使っていたので今回は以前床を塗るためにつかった柿渋(無臭)をつかうことにしました。

残っててもあまりいいことないからねw。

それに家具に使うとどんな感じになるかも試してみたかったのです♪

まずは一回目の塗装後の色↓

柿渋:水は1:2くらい

一回目の塗装後

ビビリ君なのではじめは薄目で・・・とおもったら薄すぎたw

思ったよりノリが悪いようでもあるし。

やっぱり思い切って濃くしたほうがよさそうだなと思い、柿渋:水を1:0.5くらいにして再度塗装。

あっ、

写真をみたら「?」って思う箇所がw

そうそう、引出しの中に謎の余計な板が貼り付けてあるのですw。

実はなるべく引出しは軽いほうがいいのかなとか思って薄い板を使ったら取手のネジがはみ出ちゃうことが判明!?

なので急遽裏打ちしたというわけです、はい←マヌケ

しかも板厚があったほうが違った雰囲気になったかもなぁとか思ったりもしてw。

ま、これもやってみないとわからないこと・・・ですね。

何事も勉強!です。

話はもどって。。。。

塗ってはしばらく置き、塗っては置き・・・と何度か重ねて・・・・

塗装おわり

このくらいの色になったところで終了♪。

ずいぶん赤っぽくなってきました。

柿渋は陽の光に当たるとどんどん濃くなっていくのでこれで時間がたつといい色になるかも♪

あとは取手をつけて完成♪

小引き出し完成写真

写真はちょっと遊んでみました♪

引出しの開け閉めをすると少し滑りが悪いようなので無添加ワックスでも塗ればいいかな。

というわけで小引き出し完成です!!♪♪

ではノシ

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG