[トレッキング] 霧ヶ峰にいってきたよ

車山・・・そこはこれまで冬のスキーでしかいったことがなく、しかもあまりいい記憶がない場所。。。その山を最高峰にもつ霧ヶ峰に友達に誘われたのでいってきましたw。

スタートは車山肩駐車場。

そこから歩くこと40分弱・・・

車山頂上

はい!到着~www。

で、おわり・・・というわけではありませんw。

ここ霧ヶ峰高原のトレッキングコースは最初に頂上まであがったあとは下ってから比較的平坦な道が続くコースなのでした♪。

というわけで、適度に霧ヶ峰を紹介していきます。

車山気象レーダー観測所

ここには車山気象レーダー観測所があります。おもしろい形してる♪。中には入れませんからね。

霧が出てましたが、ときどき頂上付近からは白樺湖まで見ることができました。

白樺湖

リフトも運行してるから上がってくるのは簡単です。

リフト

上から見るとこんな景色です。

冬はとっても寒いとこだけに、夏はとても快適です。たぶんこのときは20℃なかったんじゃないでしょうか。

ながーいリフト

きれいな木道もあります。

・・が、基本ぬかるみが多いので足元の装備はしっかりしておきましょうね。

歩き始めてすぐにどろどろになりました^^;木道

これはシシウド。線香花火っぽいですね。

シシウド

これはタムラソウ。。。変な名前w

ハチがみつを集めるのに夢中になってました。かわいい♪。

タムラソウとハチ

この泥さかげんはまだ序の口。水たまりもありますよ~。

そのぶんよく滑るしけっこう危険です。なんどスライドしたかわすれましたw。自然の中をどんどん進む

物見石から八島ヶ原湿原が見えました。

最初は広い広場だな~って思ってましたがあとになってここが湿原だったと理解しました。

湿原と言ってもほとんど草ボーボーでした♪。思ってるイメージとちょっと違いましたね。

八島ヶ原湿原

湿原の反対側にくると沼っぽいところもありました。

このあたりは木道になっててとても整備されているので歩きやすいです。しかも木道に沿って花が咲いてるので写真スポットですね。

木道から撮った八島ヶ原湿原

これはシモツケソウ。

この写真を現像しながら思いました、マクロにしておけばよかったと・・・。ちょっと後悔(´;ω;`)。

湿原だから広い景色をバシッと撮ろうと高倍率ズームをつけてたのですが、マクロのほうがよかったな~。ゆっくり交換してる暇がなかったのです。。。。

シモツケソウ

そしてこれ!!

丸い宿り木!!!

アフロです♪。

丸い宿り木

どうしてこうなっちゃったんだかwww。

そして最後のひと踏ん張りの写真。。。

はじめと最後にのぼりがあるという結構いやらしいコースでしたwww。

 

とまあ、こんな感じでざっくりと紹介しました。天気が悪いながらも大雨にならず無事にゴールできてよかったです。

トレッキングとしてはかなりライトなコースですが、9km、5時間ということでボリュームはあった感じでまずまずでした。

今回、新装備のカメラバッグはかなりよかったので機会があれば紹介したいと思います。

コース


より大きな地図で 霧ヶ峰 を表示

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG