sidebar-footer.phpを見る [ゼロから作るWP3テーマ vol.5]

今回はsidebar-footer.phpを見ます。

sidebar-footerってネーミング的には不思議ですが、フッターの上あたりに横並びに表示されます。でもsidebarなのです。

それはさておき、コードを見ていきましょう。

 if (   ! is_active_sidebar( 'first-footer-widget-area'  )
 && ! is_active_sidebar( 'second-footer-widget-area' )
 && ! is_active_sidebar( 'third-footer-widget-area'  )
 && ! is_active_sidebar( 'fourth-footer-widget-area' )
 )
 return;

まず最初にis_active_sidebar()をつかってをれぞれのウィジェットが有効になっているかどうかを調べています。もし全部有効になっていなければreturn、何も返さない、つまり何もしないということになっています。

この部分がないとそれぞれのウィジェットに対してis_active_sidebar()で確認することになるので、何もないならここで終わらせてしまおうということみたいです。エコ!!。

それで、どれかひとつでもウィジェットが設定されていたら以降のコードが実行されます。

<?php if ( is_active_sidebar( 'first-footer-widget-area' ) ) : ?>
<div id="first" class="widget-area">
<ul class="xoxo">
<?php dynamic_sidebar( 'first-footer-widget-area' ); ?>
</ul>
</div><!-- #first .widget-area -->
<?php endif; ?>

// 後省略

こんな感じでこのsidebar-footer.phpは簡単なコードでした。

オリジナルのウィジェットエリアを追加するときは下のようなコードを追加していくといいですね。

if (is_active_sidebar('ウィジェット名')) {
  dynamic_sidebar('ウィジェット名');
}

おぼえとこ!

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG