Photoshop CS5で「Webおよびデバイス用に保存」ができなくなった件

CS5にアップグレードしたら「Webおよびデバイス用に保存」ができなくなり困っていたのですが、無事解決しました。

解決方法

「新たに管理者権限をもったアカウントをつくり、そのアカウントにCS5をインストールする」 これで動作するようになりました。

結局のところ、ユーザーアカウントが壊れてたってことなんでしょうね。こんなこともあるんだといい勉強になりました。

動作環境

あくまで参考ですが、PCの環境をのせておきます。

OS Windows Vista Home Premium (32bit)
CPU Core 2 Duo E6600
メモリ 4GB
CS5 CS4からのアップグレード

インストールその後

新しくアカウントの方にCS5をインストールしたので、古いアカウントでつかってたFirefoxやThunderbirdなんかの設定その他もろもろを移行するのがかなり面倒くさかったです。

  • sawara

    私も同じ状態だったので、こちらの記事を参考にあいていた別のマシンにCS5をインストールし直して解決しました。
    何が悪いのかさっぱりわからない上に、締切りに追われていたので助かりました。

    ですが、二度目にweb書き出しエラーが起きたときは、さすがに再インストールを繰り返すのは困るなと別の方法が無いか色々試してみたんです。

    一度、管理者権限を持つ別のユーザーアカウントをつくって、ユーザーを切り替え、そちらからPhotoshopを起動してネットワークを経由しない場所(デスクトップ、マイドキュメントなどのローカル)に保存→元のアカウントに切り替えてローカルに保存。
    これで、問題なく書き出しが出来るようになりました。

    ネットワークを経由する共有フォルダに保存しようとしたら、何かの設定が壊れるのかもしれません。
    それがきっかで、エラーが起きるようになった気がします。

    何が原因かは断定出来ないのですが、お礼と他の方の参考になればと。

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG