エコ生活実行中!

我が家のエコ生活もずいぶん本格的になってきました・・・。

とうとうダンボールコンポストをご購入~^ ^。ベランダ菜園に続き、ほんとどこまで行っちゃうんだか・・・。あっ、でもたぶんこれで終わりかもね。

コンポストって何?っていう人のために少しだけ紹介しておくと、家庭の生ゴミを有機肥料に変えることができる装置ってところでしょうか。装置というほどたいしたものではありませんが・・・(´・ω・`;A) アセアセ。

よくあるのが、ポリエチレンでできた容器を庭に置くタイプのものですが、庭のないマンションだったりするとこんなのは置けません。なのでダンボールなのです。

いつもように楽天で検索すると簡単に探せます。

»楽天で「ダンボールコンポスト」を検索する?

そのなかで今回購入したのはガーデニングショップというショップのもの。

ダンボールコンポスト

3,000円(税・送料込)

ダンボール、ピートモス、くんたん、温度計、使い捨て手袋、スコップなど必要なものがセットになってます。

底板をいれる

底板をいれます

ダンボールは届くときに梱包に使ってたものをつかうようなので大事に開封。まずはダンボールの底に付属のこれまたダンボール製の板を入れるだけ。

くんたんとピートモスをいれる

ピートモスとくんたんをいれます

くんたんとピートモスという土みたいなものを入れます。それぞれ2つずつあったので全部入れるか迷いましたが、とりあえず全部入れてみることに。けっこう一杯になってしまいました。

かき混ぜる!

かき混ぜる!

あとはしっかりかき混ぜます。この作業をするときはしっかりマスクをしておきましょう。でないと鼻の中が真っ黒になりますよ(←なっちゃった人)。

土が少ないうちから混ぜておくと楽だったかもしれません。

あとは床に角材を置いてその上にダンボールを設置。風通りを良くします。

これで完了。

温度が40℃くらいにならないと分解が始まらないようなので、しばらくかかりそうです。

報告はまた。

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG