冬再来

仕事が終わった土曜の夜から白馬八方尾根スキー場にはいりました。

ちょうど今週から始まった休日特別割引のおかげで高速代は激安でした。渋滞に巻き込まれるかと思いきや、高速道路は行きも帰りも予想外にスムーズ。この時期、寒い地方に好んでいくのはスキーヤーくらいのものだから・・・ですかね。

ゲレンデのコンディションも先週降った雪のおかげで「シーズン中よりもいいかも」とのこと。下のほうは悲惨な状況ですが上部はいい感じでした。ただ、黒菱や、うさぎ平のコブは硬い雪の上にパウダーがのってて、その上ガス・・・・かなり手ごわかったです。こういうときはあまり無理をしないほうがいいのでコブと整地を適度に滑ってました。

ゴールデンウィークまで・・・は(雪が)もたないかもしれませんがしばらくは春スキーが楽しめそうです。

前日入りすることで朝一から目一杯滑ったおかげで運動不足を痛感。途中、両太ももがつりそうになったかと思うと、今度はブーツの中でつりそうに・・・。テクニックに体がついていってない感じです。

クレープなんとか・・・帰る前にチロルでお茶。いつもソフトクリームとプリン一個の「シングル」を食べて帰ってますが、今回はワンランクアップしてソフトクリームをクレープで包んだ「クレープ・・・なんとか・・・(名前わすれた^ ^)」で一服。ボリュームありすぎでお風呂で温まった体もしっかり冷えました^ ^。

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG