一眼レフを買ったらはじめにそろえておきたいクリーニンググッズ

こんばんわ^ ^。
連休中に「カメラデビュー」してきました^ ^。はじめての場所だったこともありなかなか楽しい小旅行になりました。その様子はまた別の記事で。

家の中で撮ってる分にはカメラもそんなに汚れないと思います。まだ交換レンズも持っていないのでなおさらです。レンズもフィルターをつけているのでそれほど汚れに過敏になる必要はないですし。

でも、購入してからすぐにファインダーをのぞくと小さなゴミが見えるようになりました。レンズをはずしてみても見えるし、撮った写真には写っていないことからファインダーあたりの汚れのようでした。

でもどこについているのかもわかりませんし、むやみに触ることもできないのでこれを機会にクリーニンググッズをそろえることにしました。

これらはそのときに買ったグッズたち。ネットで調べて必要と思ったものです。大切なカメラが汚れる前にそろえておいたほうが良さそうです。

一眼レフカメラのクリーニング用品

ハクバ ジャンボブロアープロ(KMC-19)

メーカーサイト»
ジャンボブロアープロの価格をチェック(楽天)»
内外のレンズについたほこりを空気の力で飛ばす道具です。カメラ本体の中のゴミを飛ばすときにいきなり活躍してくれました。ちょうどいい大きさです。

クリーニングクロス トレシーニューソフト

メーカーサイト»
ハクバ クリーニングクロスの価格をチェック(楽天)»
東レとの共同企画品。メガネ拭きと同じような素材です。レンズやボディーの汚れをとるのに購入しました。Lサイズにしましたが、ちょっと小さい感じです。LLにしたほうが使いやすいかも。洗濯可。

FUJIFILM レンズクリーニング液

メーカーサイト»
FUJIFILM レンズクリーニング液の価格をチェック(楽天)»
レンズクリーニングペーパーとの併用でレンズの指紋汚れに効果があるそうです。これはまだ出番がないので効果はわかりません。

FUJIFILM レンズクリーニングペーパー

メーカーサイト»
FUJIFILM レンズクリーニングペーパーの価格をチェック(楽天)»
レンズクリーニング液をペーパーにとってレンズの汚れをふき取るようすに使います。これもいまだ出番無し。

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG