2009シーズンのスキー板&ウェア(その3)

スキーウェア

こんばんわ^ ^。
関東のほうもだいぶん朝晩が冷え込むようになって来ましたね。北のほうではもう雪が降ってる様子がテレビで放送されてましたし、今年はちょっと期待できそう。

というわけで、今年は心機一転板とウェアを新調しました。どんな板を買ったのかは以前の記事を見てもらうとして・・・。

今年のウェアも「phenix」にしました。やっぱりここの形やデザインが1番気に入ってるのでどうしてもこれしか目にはいらないです。そして選んだのが写真のデザインのウェア。

真っ黄色です。かっこいいですよ!。

スキーウェア(上)去年まではずーっと真っ黒できてたのでちょっと違う感じにしたかったんです。本当はphenixのなかで人気のモデルにしようと考えていたのですが、実物をみると2年も着れば飽きそうなデザインだったので一旦保留。

品揃えではピカイチのヴィクトリアをみてから考えようと思い行ってみると・・・これ見つけちゃいました!。それが運のツキ。ほかのものが目に入らなくなってしまいました・・・。値段が破格でしたがどうしても欲しくなってしまったので気合で買ってしまいました( ̄∇ ̄*)ゞ。

スキーウェア(下)でも不思議なのがこれカタログに載ってなかったんですよね~。どうしてだろ?もちろん公式サイトにも見当たりません。

お店の人に聞いてもわからないみたいだし(まあ、もともと適当っぽい感じの店員さんでしたが・・・)。

ならばとGoogle登場。名前がわからないので品番で検索してみると、意外なことに韓国のショップがヒットしました。韓国語なんかわからないのでページを翻訳。

これでなんとなくわかるはず。

商品名のところを見てみると・・・、

Aamodtアモテウスペシャル

意味わからん( ̄□ ̄;)はうっ。でもちょっと落ち着いて見てようやくわかった!

ノルウェーの「オーモット」ね。下のほうに写真もあるし。英語翻訳だからむちゃくちゃになったってわけね。理解しました。

まあ、これがどんなものであれ、自分が満足するものが買えて今年のシーズンが楽しみです。もしかしたら貴重な商品に出会えたのかな?

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG