そろそろ初滑りにいこうか

毎朝チャリンコ(自転車)で仕事にいっているとけっこう一段と寒くなってきたな~なんて感じます。歩いている人よりもスピードが断然違うので寒さも身に染みます。それに11月くらいからず~っと軽く風邪をひいているのでコートに手袋、帽子という具合の重装備です。本格的に寒くなったらこれにプラス「マフラー」になります。

昼間の空気も冬を感じさせるものに変わってきているのでそろそろスキーの初滑りに行きたいナーと思ってます。さっそく次の日曜日にでも。

どこに行こうかな~?

全国スキー場検索サイト【SURF&SNOW】ぐるなび」で探してみます。

やはりまずは「かぐらスキー場」を見てみました。

ここ川崎からでも十分にいける距離にあり、なんといっても積雪が豊富!!。この時期でなんと150センチっ。しかも明日15日(土)からはかぐら・みつまた・田代のつながっているエリアが全面滑走可能になるというのでこれは嬉しいですね。これまで何度かいったことがあるスキー場ですが、たぶんまだ全コースを滑ったことがないような気がします。
これは行ってみたいですね。今のところ筆頭候補。

次にチェックしたのは「丸沼高原スキー場」。この沼田エリアは毎年年越しスキーでところです。いつも行くのは「スノーパル・オグナ武尊」というところで小さいスキー場で意外とおすすめです。このスキー場よりずっと奥にあるのが丸沼高原スキー場です。ここは関東近辺でも早くにオープンするスキー場です。

ここは行ったことがないので一度は行ってみたいのですが、いまのところ全面オープンというわけではなさそう。一部でも滑れないところがあるのはちょっと残念なのでハイシーズンにいけたら行きたいですね。今回はパスです。

さあ、次。

富士見パノラマリゾート」。中央道諏訪南ICからすぐのところにあるアクセスがとても便利なスキー場です。ここは去年の3月に行きました。近いので楽なのがいいです。コースも一枚バーンのフラットコースばかりですが、いろいろな斜度があるので初心者から上級者まで楽しめるいいスキー場でした。

まだ全面オープンにはほど遠いようなので今回はパスですね。

この時期新しいところを開拓するのはちょっと冒険なので知っている「かぐら」がベストでしょうか?前回の日曜日はすぐに満車になる混みようだったようですが、周辺のスキー場もオープンするみたいなので混雑も多少減るかなと思っていますが・・・。

あっ、スキー板の手入れしてない・・・・。

そうのひとりごと

© 2017 PAOLOG